2014シーズンの思い出(2)

Jリーグクラブの大多数がホームゲームの運営をサポートするボランティアを募集しています。
クラブによって登録者数や参加人数は違いがあっても、ボランティア活動に携わる方の思いは同じ。
愛するホームクラブのために自分ができることを捧げる。
まさに『クラブ愛』なんです。
長年ボランティア活動に携わっていると他県の方々との交流が生まれます。
酒を飲みながら情報交換したり、課題を共有したりして、それぞれの地域での活動の糧にしています。
2014シーズンも仙台、大宮、徳島のボランティアの方が観戦に来られ、キックオフ前には新潟のボランティア活動を見学したり、仙台の方に至っては一緒に活動に加わってくだしました。
全国に仲間がいると思うと、モチベーションの向上につながります。
再会した時に、それまで積み重ねてきた思い出をお互いが交換することで、心の交流が深まっていきます。
今シーズンは、どなたが来てくださるのか?どんな話が聞けるのか?
今から楽しみです。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中