リレーマラソンに出場しました

IMG_85522014年9月20日(土)に、第6回リレーフルマラソンIN新潟市陸上競技場が開催されました。
参加チームは48チーム。
小学生から80歳までの老若男女が、4人から10人のチームを作り、たすきをつないで42.195kmを走破しました。
そして、アルビレックス新潟の試合運営ボランティア活動に携わっている仲間達は、クラブスタッフにも参加していただき、総勢14人で2チームを作り、参戦しました。
チーム名は、アルビ大好きRCポルカとセルバです。
1周400mのトラックを1人ずつ走り、約3時間で見事2チームともに完走しました。
リレーフルマラソンの楽しさをリリック的に綴ってみましたので、ご覧ください。

1人では難しいことでも、仲間がいればできます。
仲間と一緒に走るから、それなりに準備しようと思います。
レース中、仲間の顔が見えると、足を前に進めようという意志が働きます。
走るのは5周でいいよねってレース前に言っていた人が、最終的には12周。すごいな。頑張るな。人間やればできるんです。
周回が重なる毎に、連帯感が増していきました。次のランナーの健闘を祈ってハイタッチ。手と手が触れ合えば心が通い合います。
走り終えたランナーは、疲れていても笑顔。次も大丈夫って聞かれると、『ハイ』と力強い返事がありました。
チームで一緒に切ったゴールライン上のテープ。みんなでつないだたすきには1人1人の喜びや達成感がしみ込んでいるようで、とても重く感じました。

また1つ、アルビレックス新潟のボランティアとクラブスタッフと素敵な思い出を作ることが出来ました。来年も新しい思い出の1ページを作るために、これからもボランティア活動を楽しんで行こう。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中