「私が試合運営ボランティアになったきっかけ」

長年ご協力いただいているボランティアさんの「私が試合運営ボランティアになったきっかけ」をご紹介いたします。

私の仕事先がアルビレックス新潟のアドボードスポンサーになった事をきっかけに、アルビレックス新潟を知ることになりました。新潟市陸上競技場で試合観戦を初めてした時にあの独特の雰囲気に魅了されて、スタジアムに通うようになりました。
そんな中、クラブの為に何かやりたいと思った時に、アルビレックス新潟後援会でボランティアを募集していましたので、そこに応募して、アルビレックス新潟後援会のボランティアとして活動しました。活動を通じて色々なサポーターの方と顔を見知りになり、一緒に喜んだり、悔しさを感じたりした日々を過ごしていました。
今から数年前に後援会スタッフの方から後援会ボランティアから試合運営ボランティアに登録しませんか?とお話しを頂きましたので、自然な流れで試合運営ボランティアに登録しました。先輩の試合運営ボランティアの皆さんは温かく私を迎えて下さいり、楽しくボランティア活動も出来ています。
今シーズンも始まったばかりです。今、もし、このブログを読んでいる方で試合運営ボランティアに興味を持たれている方がいたら、是非参加して頂きたいです。先輩ボランティアが温かく、優しく迎えてくれると思いますよ。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中