試合運営ボランティア キャビンアテンダントによる接遇研修実施のお知らせ

いつもアルビレックス新潟に温かいご声援・ご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。

今季、当クラブでは『日本一のスタジアムづくり』を合言葉に、ホームゲーム会場のさらなるホスピタリティー向上に努めております。
日本一のスタジアムを目指す上で、スタッフ一人一人の笑顔と細やかな心配りが必要不可欠と考え、クラブ創設以来、初めてボランティアスタッフの接遇研修を実施することとなりました。

講師にジェイエア(日本航空グループ)の現役キャビンアテンダントをお迎えし、笑顔の大切さや話し方、クレーム対応について、ご指導いただきます。

なお、今回の研修には約40名がご参加くださる予定です。

■日時
9月7日(土) 16:30~17:30 (第93回天皇杯2回戦 試合終了後)

■協力
日本航空 新潟支店

■講師
ジェイエア(日本航空グループ) キャビンアテンダント 1名

■参加者・人数
アルビレックス新潟 運営ボランティア 40名
ホームゲーム警備スタッフ 8名
JAPANサッカーカレッジ 学生 20名
…合計68名(予定)

また、アルビレックス新潟では試合運営にご協力いただけるボランティアスタッフを随時募集しております。皆様のご登録をお待ちしております!
詳しくはこちら

株式会社アルビレックス新潟 運営事業グループ

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中