磐田戦

みなさん、昨日は、雨の中ご苦労様でした。
今年は、比較的天候に恵まれているような気がするのは、私だけでしょうか?
気が付けば、もう10月も終わり。ホームゲームは、天皇杯を含め残り3試合ですね。
これから冬を迎えると思うと・・・。
ボランティアの仕事も、天候との戦いになってきます。
 
さて、昨日の活動内容のお話を。。。
前日から、天気予報を頻繁にチェックしてました。巨大ショッピングセンターのオープンで、交通渋滞が予想されるためです。
(実は、宴会の予定が入っていたので、遅刻したくないと言う理由なんですけどねw)
結局、車で行きましたが、全く混雑してなかったので拍子抜けしました。
混雑していなかったにも係わらず、少々遅刻。すでにミーティングが始まってました。
天候のせいなのか、ボランティアの参加人数も、少なかったです。
 
毎試合、何かしらハプニングがあります。(私だけが、そう思っているのかも知れませんが。)
転んで怪我をした方、具合が悪くなって動けなくなった方、階段から滑ってしまい打撲をされた方など、ドクターと看護士さんは大忙しでした。
「ドクターか、看護士さん(無線)取れますか?」と、メインスタンド案内所から無線が入ってきました。
「病人か怪我人か?」と、一瞬緊張が走りました。
すると、「すみません、聴診器がメインの救護室にあるんですけど・・・」
あまりの忙しさに(?)忘れてきてしまったようです。(実は、このとき、Sスタンド救護室でも、患者さんがいました)
 
そういえば、今年はドクターと看護士さんの出動回数が多いような・・・
いくら、ドクターと看護士さんがいるからと言っても、スタジアム内で出来る処置なんてたかがしれてます。
患者さんが重なってしまったりすると、移動だけでも5分はかかります。
万が一、手遅れになってしまうこともありうるので、ご来場される方は、体調管理をしっかりしていただきたいと思います。
もちろん、お酒の飲みすぎも注意してくださいね。
 
さらに、ハプニングと言うか・・・
Sスタンド1層目の売店付近。
雨が強く降った後に、数十メートル(多分)上の2層目の屋根から大量に落ちてくる雨だれは、まるで滝。真下にいたら、修行できるんじゃないかと。
「清五郎の滝」には、みなさんも気をつけてください。
 
「マジ、きっつ~」
ボランティアの参加者が少ないという事で、ユースの皆さんが、お手伝いに来てくれました。ありがとうございました。
ちょっと一休みの時の一言。
すれ違うと「お疲れ様です」と、礼儀正しく挨拶をしてくれます。さわやかですね。
彼らは、ゴミの分別を手伝ってくれていました。先輩(?)から、指示を受け「もえないゴミ」の方に入っていた割り箸を拾うという仕事をしていたようです。
それほど細かく分別されているわけではないと思いますので、目の前にある袋が「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「ペットボトル」の表示くらいは見ていただきたいものです。
 
残りホームゲームは、何事もない日でありますように。
 
 
 

【お知らせ】
○アルビレックス新潟運営ボランティア募集中。詳細は下記をクリック!
 http://www.albirex.co.jp/volunteer/
以上 M.S
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 2007年シーズン活動記録 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中