全国ホームタウンサミットIN柏

 
ロスタイムで劇的な勝利を飾った大宮戦の後は、ロスタイムでゴールを奪われてしまった川崎戦となってしまいました。
この悔しさは次のホーム磐田戦で果たしてもらえればと思います。
 
さて本題ですが、今回は去る10月13日(土)に開催された全国ホームタウンサミットIN柏の報告です。
全国ホームタウンサミットは、J各クラブのボランティア、後援会スタッフ、フロント、行政関係者等が一同に介し、ホーム
タウン活動やクラブを支えるための活動に関する情報交換をする場として、年1回開催されているイベントです。
昨年は諸事情で開催されませんでしたが、1999年の平塚から始まり、今年の柏が第8回目の開催となります。
全国から約150名の参加がありました。
 
筆者は13日朝新幹線で新潟を出発し、柏駅前のそごうのレストランで昼食をとり、ホームタウンサミット開会式の会場
である柏市民文化会館へ向かいました。
 
本多柏市長、宇佐美サミット実行委員長の挨拶から始まり、Jリーグ理事の小竹伸幸氏の基調講演を聴きました。
「Jリーグの過去・現在・未来」という題目で、Jリーグ創設に関与した経験から生まれた様々なエピソードや現在、そして
未来のJリーグに対する熱い講演を聴くことができました。
 
その後、会場を移動して、分科会へ参加しました。筆者が参加した分科会のテーマは、「ホームタウンに住むあなたの
夢は何ですか?」でした。
いろいろな立場の25名ほどが一つの会場で、それぞれの地域の取り組みやJクラブに対する熱い想いを語ったり、
質疑応答をしたりと活発な議論が行なわれました。
 
分科会の後は、また場所を変えていよいよメインイベントの懇親会です。
会場にはJ31クラブのLフラッグが掲げられ、華やかな雰囲気で、多くの皆さんと情報交換をしました。
そして、最後に来年のホームタウンサミット開催地として、山形県米沢市が発表され、山形関係者の次回開催に向けて
の抱負を語って、懇親会が無事終了しました。
 
こうしたイベントを通じて、全国のJクラブに関わるいろいろな人と交流を持てることは運営ボランティアに関わっていて
のことです。来年またこのイベントに参加できることを楽しみにしています。
 
【お知らせ】
○アルビレックス新潟運営ボランティア募集中。詳細は下記をクリック!
 http://www.albirex.co.jp/volunteer/
以上MY
広告
カテゴリー: 告知・その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中