月並みな言葉ですが。

今回の中越沖地震で尊い御命を落とされた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々が一日も早く安心した生活を取り戻せますよう心よりお祈り申し上げます。

今回たまたまレディース・大原学園戦での活動のため震源地にも近い 糸魚川市 に居合わせました。
(試合についてのコメントは別掲したいと思います。)
かなりの揺れを感じたのですが、当初はこれ程の大惨事であるとは考えず、ラジオから入ってくる情報やご来場されたサポーター様からの情報でただならぬ事態であることを知らされました。

震源地でもある 柏崎市 やその周辺地域には知り合いのサポーター様や、いつも一緒に活動をしているボランティアさんが居住しておられたり実家があるという人も多いので被災状況なども気掛かりです。

まだまだ震度6クラスの余震が起こるかもしれないということですので、不安でいっぱいの日々・不自由な生活が続くと思いますが、健康管理には注意して『頑張って!』下さい。

もどかしいけど今はそれだけしか言えません・・・。

(y.k→yukki)
広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中