L1第5節INACレオネッサ戦(5/20@新潟市陸)

アウェイ2連戦を1分1敗で終え、ホームに戻ったアルビ・レディース
ホーム2戦目の対戦相手は、一昨年L1への激しい昇格争いを繰り広げたINACレオネッサ
ブラジル代表 9FWゴンサルベス選手 などの強力な破壊力で、前節はベレーザを破り勢いに乗っているだろうチームではあるが、何とか今季初の勝利が欲しい一戦です。
 
ところで、INACといえば一昨年の対戦、白根陸で行われた試合のことが今でも忘れられない思い出となって残っています。
 
細かい状況まではあやふやですが、確か勝ち点が1か2差でINACを追う展開での直接対決だったと思います。
先制されたものの追いつき、逆転したものの最後にひっくり返されてしまい(●2-3)優勝争いでも一歩遅れをとってしまうことになりました。
-当時 17FW中島未来選手 は負傷中でしたが、この試合に掛ける想いが一入だったのでしょう。試合終了後『自分が出(られ)ていれば…』と言うなり泣きじゃくり始め、選手・スタッフはじめサポーターの皆様、お母さん年代のボランティアさんなど皆さんに慰められながらもいつまでもいつまでも泣き止むことができず、観ているこっちまでついもらい泣きをしそうになってしまいました-
 
そんな”ミク”の、またチームにとっても昇格争いで後塵を拝したリベンジとなった(?)この試合。
あいにくの朝からの雨↓↓↓しかも気温が上がらずさらに強風吹き荒れる空模様。
正直、集客に苦戦することを想定していましたが、それでも開門の頃には雨も上がり、開けて見れば1,200名を超えるお客様(サポーター様)にご来場頂く事ができました。
試合結果は残念ながら●1-4と【初勝利】は次回に持ち越しとなってしまいましたが、それでも今節は【ホーム初ゴール】が生まれました!!
(15MF吉本宏美選手 が自ら獲得したPKをきっちり決めました☆)
 
次節は(なでしこJAPANの試合があるため)1ヶ月中断の後、6/17(日)14:30 同じく新潟市陸にて岡山湯郷Belleとの一戦です。
【ホーム初勝ち点】(5/3ベレーザ戦)、【ホーム初ゴール】(5/20INAC戦)と来たら次はもう【ホーム初勝利!!】
しかないでしょ ということで、サポーターの皆様には更に盛り上げて行って下さる様お願い申し上げます。
 
ところで、今回は試合終了後に 新潟県の国体PRの方々 が場内のクリーンキャンペーン(清掃活動)を行って下さいました。
お陰様で私達ボランティアの撤収作業が大変スムーズでした。
この場を借りて御礼申し上げます。
(y.k)
広告
カテゴリー: 2007年レディース活動記録 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中