3月31日 突撃!ビッグスワン川崎戦

はじめまして、シュガーレス・ライフです。
そろそろ春の声も聞こえようかという時候となりましたが本日のスタンドは朝からじわじわ気温は下がっていってしまいました。
わたしたちボランティアは各ポジションごとに無線機を持たされています。
リアルタイムで刻々と変化する試合状況とともに、スタジアムの他の場所でもさまざまな事が起こります。
 
本日の入場者は3万人ちょい。
この人数を「凄く少ない」と感じてしまうところに「新潟サポはしあわせな悩みを持っている」と
他のチームのサポーターからは言われてしまいます。
さて、事件やトラブルは観客の多さに比例するもので、サポーターが少なければ「無線交信が少ない」ことが通例ですが、しかし、今日は違いました。
冒頭に申し上げたとおり、朝から気温はどんどんさがり、選手が練習をはじめたあたりからスタンドでは「異常」が起こりました。
気分を悪くされて救護室に搬送される人があとからあとから・・・・。
ドクターの派遣要請も立て続けにだされ、ありがたくない無線の混雑でありました。
南スタンドからは救急搬送された男性もおられましたが大事に至らないことを願います。
 
春とはいえ、暖冬だったとはいえ「新潟」です。
春先ファッションに着飾る女性は誠に麗しい。カラダのラインを強調する最近の男性ファッションもカッコイイ。
それでも!!サポーターの皆さんには十分すぎる防寒対策を希望します。
 
本当の春はもうすぐそこ。でも今は出会いと別れの季節でもあります。
アルビレックス新潟の社内でも去るひとあれば来る人もいます。(ちなみに私の知り合いのだんな様がこの春入社いたします。)
そして、わがアルビレックス新潟も、本日、今季リーグ戦初勝利という「」を迎えました。
こちらのほうはどんなにはやくても嬉しいのですが、いずれにしましても皆さん、応援も体調管理も怠らないように、楽しいをお送りください。
 
以上、シュガーレス・ライフでした。
広告
カテゴリー: 2007年シーズン活動記録 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中