3/11 浦和戦 ボラ日誌

こんばんは。aguaです。
昨シーズンから始まったこのブログですが、
みなさんもご存知のように、7月から更新せず、しばらくご無沙汰しておりました(笑)
「こりゃいかん!」と一念発起。ボランティア内で有志を募り、
リレーブログ形式で発信していくこととなりました。
 
昨シーズン以上にアルビボラの魅力 を 『継続して』 発信していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
 
さて、昨日の試合は、スタジアムにいた全員が
それぞれに闘っていたことをひしひしと感じた試合でした。
強風と吹雪にひるむことなく勝利に向かって闘った選手達、そしてそれを後押しするサポーター、
そして裏方を務めるクラブスタッフ、警備員、売店スタッフ、ボランティア。本当にお疲れ様でした。
 
私はメインと北スタンドを担当しているボランティアです。
あまりの強風のために、いつも円柱に設営しているごみ袋はすべてあおられ、
コンコース上には設置できない状況でした。
強風で袋がはがされ、ごみが舞い、ピッチ上に落下して、ゲーム中の障害になることが予想されたからです。
その代わりに風が当たらない場所に限定してごみ袋を設置し、
ゲーム終了後は人海戦術で一人一人袋を広げながら、 ゴミ回収の呼びかけを行うこととしました。
 
ごみを捨てる場所を探してたサポの皆さん、すみませんでした。
サポーターの皆さんのご理解やご協力もあって、3分別できちっと回収でき、本当に感謝しています。
 
 
そんな強風と吹雪に負けそうになりながらも、
アルビボラは笑顔で業務に当たっています。
休憩室に入ってくるなり、「いやーすごい吹雪になってきたねぇ」と一言。
そしてお茶やコーヒーを飲みながら、横目でちらりとみたゲームの感想を言い合ったりしています。
ここの休憩室は、いつも笑い声が絶えません。男女混合、年齢もさまざまなのに。
『なぜか』---
それは、約3ヶ月ぶりに顔を揃え、一緒にボラができる喜び の表れなんだと思います。
忘れちゃいけないのが毎試合、愛情こもったお菓子  (今日はアーモンド入りのチョコクッキーでした♪)や、
ポットとコーヒーを持ち寄ってくれるマダムボラの存在。
おかげで、撤去清掃の最後までやりきれるパワーをもらっています。
特にメインと北のスタンドボラの休憩室はいつもこんな感じです。
 
今年もアルビボラに参加しよう、と一念発起し、
開幕戦にボラデビューした新人ボラさんがいらっしゃいました。(詳しくは別スレにて)
この吹雪の洗礼を受け、業務が終わって運営本部に集まった時の話です。
大変だったけど、参加してよかった、とコメントされ、
達成感や充実感がいっぱいの素敵な笑顔をされていました。
5年前の私もそうだったのかな、とふと思ってしまいました。
次のホームは21日。またスタジアムでお会いしましょう。
 
以上aguaがお伝えしました。
 
【お知らせ】
 アルビレックス新潟運営ボランティア募集中。詳細は下記をクリック!
 http://www.albirex.co.jp/volunteer/
広告
カテゴリー: 2007年シーズン活動記録 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中