アウェイ:セレッソ大阪戦でのボランティアさん。

スタンドボラのコイズミといいます。
 
時には大きな声で声援を送りたい!そんな思いで時々アウェイ観戦に出掛けます。
最近は、行く先々でも各クラブのボランティアさんの活動に目が行きます(時には、突撃取材?も敢行!)
これも一種の職業病みたいなものなのでしょうか(笑)
 
そんな訳で、長居スタジアムで見た【サポーティング・スタッフさん】(以下SS)についてのレポートです。
 
クラブ発行のマッチディ・プログラムによると、作業内容は
・ゲート業務
・スタンド内・コンコースのゴミ回収
・終了後のお見送り
・イベント補助
などがありました。
 
今回、私が関心したのはセレッソ大阪さんのボランティア組織の広報活動です。
 
大体どこのクラブでも、ボランティアの参加者が不足していたり、関心を持って下さる機会が不足だったりという話を聞くのですが、セレッソさんの場合、メインスタンドの正面入り口を入ってすぐのところにSSのブースが設けられていました。
さすがに、取材をする勇気がなかったのでm(_ _)m実際どういう目的で設置されているのかは定かではないのですが、参加者募集の呼びかけなどがされていました。
 

前述のマッチディには、当日の参加者のお名前が記載されており(ちなみに38名でした
そんなこともボランティアを身近に感じてもらうために一役買っているのかなぁと感じました。
 

アウェイ観戦に行かれる皆さんも、行った先のスタジアムでのボランティアさんの活動に、ご理解とご協力をお願い致します。
そして、『こんな対応が素晴らしかったよ』などありましたら、この場を通じてご意見等をお寄せ頂けたらと思います。
いいところは、どんどん取り入れて行きたいと思います。
 
それでは、また。スタジアムで!
 
P.S 試合内容は、残念でしたが・・・試合後、選手が見えなくなるまでみんなで歌った♪戦え新潟
きっと、選手の胸に届いていると思います!!
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中